少年ジャンプを2冊読んでみた

最近の少年ジャンプは、読んでいて理解できないのが多いです。途中から読んでいるからというのがありますが、どれを読んでも同じような気がします。ワンピースやナルトがヒットしたのはキャラクターや技がなじめたからではないか。まだヒットしていない漫画は、キャラクターや技の繰り出し方が複雑でわかりにくいです。

しかし、ワンピースでは、ゴムゴムのバズーカーといった、オリジナルな個性が強いものになっていて、他の漫画も同様です。ワンピースやナルトのみがヒット作となっているのは、にわかになぞです。同じように連載されている他の漫画がヒットしてもおかしくはない、何か少年を惹きつけるような魅力があったのでは。消費者金融 審査

読みきり漫画でいまだに連載しているのが、こち亀ですが、いつ読んでも独特のストーリーとオチがあって、読みやすいです。ギネスになったといったことが書いてあったはずですが、そうかんたんにはこの記録を塗り替えることはできないでしょう。ずっと出てこないかもしれません。ドラエモンぐらい長くて、強烈な単行本の数です。タレントでいえば、タモリさんぐらいの長さです。毎回、内容が濃くて、オチがきっちりラストのページにあって、読みごたえもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*