コンビニを使わず、自炊を。また映画は自宅で!

外食をせずコンビニの利用回数を減らすことが日々の節約に繋がると思います。会社にも、または休日一人で出かけるときも自宅でおにぎりと麦茶などを用意して持参するのです。これで確実に500円ほどは浮かせられます。

また、日々使っている地下鉄、バスを使用せず徒歩に切り替えます。1時間ほどで3?4キロは歩けるでしょう。休みの日に友達と待ち合わせる際など、早めに家を出て徒歩で向かうのもありです。運動不足の解消にもなるので一石二鳥です。1回につき2?300円ほどかもしれませんが1週間で1500円ほど節約できます。

私は映画鑑賞が趣味ですが、映画館へ足を運ぶと交通費と映画代、ドリンクなどでかなりの出費になります。そこで、もう2年ほど前からHuluを利用しています。月額933円(税抜き)で、洋画、邦画、ドラマなどが見放題なのです。スクリーンは小さいかもしれませんが、選ぶ楽しみがり、自宅で自分の好きな時に好きなだけ見れるのです。

また、友人と久しぶりに遊ぶときは、テーマパークなどを避け、ランチ&お茶コースにして会話メインにすると出費がかさみません。お一人様の休日を過ごすときは、図書館で本を読んだり、お弁当を持って公園を散策したりするのがおすすめです。銀行カードローン 審査基準

職場の有効活用で金欠を乗り切る!

私はシドニー在住3年になります。こちらは時給は日本に比べて2?3倍といいのですが、それに比例して物価も高いと感じます。特に、こちらで英語ができない時期はいい仕事を見つけることができなかったので、その時は本当に金欠でした。その時私がしていた節約方法は

まずはじめに私はレストランでシェフとして働いていました。そのため、できるだけ食事はそこで済ませていました。例えば、昼すぎに行って昼食を食べ、帰る間際に夕食を食べるといった具合です。そのレストランのシェフは基本的にお腹が空いた時に自分で食べたいものを作って食べると言った感じだったので助かりました。

他にも、チキンを同じ大きさに揃えるために切って端を捨てたり、サーモンベリーもお店で使用しないので捨ててしまっていたので、それを持ち帰って料理したりしていました。食費が高いこの国でこのように食費を抑えることができたのはだいぶ私の生活を助けてくれました。

他にも、食費は基本的に高いオーストラリアですが、小麦製品のパンやパスタは日本に比べて安いのです。私はレーズンパンをよく買っていたので、その匂いを嗅ぐと今でもお金がなかったオーストラリアに来たての頃を思いだします。そして、大きな2大スーパーが競って毎週週替わりで今週の目玉というようにセールをしていたのでその商品を買っていました。プロミス 審査

スーパーが勤め先で良かったこと

スーパーの精肉でパートとして働いています。

いつも餃子やハンバーグをする時には値引きの商品を買っています。私がいつも値引きをしているので運が良ければ買うことが出来ます。

そして冷凍のお肉で詰めるものがあるのですが、それはちょっと多めに入れています。そのようなものはいくつかあるので、それを中心に買ったりしています。

定番の豚の切り落としはまとめて特売の時に買っています。この切り落としは値引きになることがないので、いつも特売のみになっています。

お金に困ってるときには安定してる食材を買って過ごしています。そして安い野菜などを使ってかさ増し料理を作っています。

家族は特にあれが食べたいとかこれが食べたいとかうるさく言うタイプではないので、助かっています。これがうるさければ困っていてもどうにしかご飯を作らないといけないかと思います。ですが、手抜きしても特別何か言われるわけでないのでお金に困っていたら少ないおかずでも大丈夫です。

困っているからといって誰かに借りるとか、貯金を切り崩すことはしません。冷蔵庫にあるものでどうにかするという考えがあります。冷凍庫に比較的色々なものがありますので、それで何とか料理を作って出す形をとっています。クレジットカード審査 落ち

生活がピンチ!!こんなときは・・・

あるとき財布を開けると・・・ヤバい!お金がない!!なんて、ピンチな時があると思います。

そんなときの私の乗り切り方をご紹介します。

まずは、最近流行っているフリマサイトです。

私は、使用しなくなった財布やバックなどを出品していました。

取引から実際に入金があるまでに長く時間を要する事もありますが、有名なリサイクルショップよりも高値で買い取ってくれるユーザー様が多いので、相場的にはいいと思います。

次に、買取も行っている量販店・リサイクルショップなどです。

家電製品から古着まで取り扱いのある総合リサイクルショップや、大型量販店では使用しなくなったスマートフォンやゲーム機等は高く買い取りしてもらえ、目の前でしっかりチェックして貰るので安心です。

場所によって買取価格が違うので、事前にネットで買い取り価格を下調べしておくことをおすすめします。

最後に、私も意外だな?と関心したのが、町中でもたまに見る、ちょっと入りにくいかもしれないですが、小さな買取店です。

金券や、ブランド物を買取している小さなお店ですが、実は「これ、どこも買い取ってくれないだろうな?」というものも買い取ってくれたりします。

私が一か八かで持ち込んだもので買い取って貰えたものは、数年前に型落ちで購入したカメラや、針が動かなくなった時計、あまり有名ではないブランドの数年前のモデルの財布です。

普段は捨ててしまいそうなものでも、売れば実はお金になる、という物が結構隠れているかもしれませんよ。

是非、参考にしてみて下さい。

即日キャッシング